So-net無料ブログ作成
検索選択

京極さんの新作、iPad向けに=単行本の約半額で発売―講談社(時事通信)

 5月28日に日本で発売されるアップル社の情報端末iPad(アイパッド)向けなどに、作家京極夏彦さんの新作ミステリー「死ねばいいのに」(講談社)が電子書籍化される。アップル社の承認待ちで、発売時期は6月上旬ごろの見通し。
 文芸書の電子書籍化は、紙の本の売れ行きに影響しないよう旧作が中心だったが、今回の作品は5月15日に刊行されたばかり。iPadのほかアマゾンの読書端末「キンドル」などが注目される中で、大手出版社が方針転換した初の試みだ。
 価格は単行本の1785円に対し、iPad、iPhone(アイフォーン)、PC版は発売から2週間が700円、それ以降は900円とほぼ半額。また同時に発売する携帯電話版は、全6章のうち第1章が無料、2〜6章は各105円。 

【関連ニュース
【特集】最強モバイルを探せ!
【特集】詳報iPad アップル、次は電子書籍に挑戦
スタバがワイファイ導入=高速データ通信可能に-6月1日から
「iPad」店頭予約は終了
鳴き声で野鳥を特定=iPhone向けソフト

手の震えで密輸発覚…覚せい剤飲み込んだ男逮捕(産経新聞)
ビルからコンクリ落下、女性けが=JR池袋東口―東京(時事通信)
神戸地裁前で焼身自殺の男性死亡(産経新聞)
<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)
生活費なくなるたび…プリンターで偽1万円札(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。